上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CNV00003.jpg

Host familyは元看護婦 60歳女性、独り住まい。

理想はあくまでも理想だということをうっかり忘れていた。
マミーやダディにー2人位は子供がいてー…と
能天気この上なく想像を膨らませていた私に
この情報は訪れて…いやはや愕然。落胆。
そりゃないよー極端過ぎるだろ。
なんだか納得がいかず、一人悶々としたまま
新たな生活は始まったのです。
大半の人がイギリスのHost familyは不親切だと言う。
何やら彼らはホームステイをビジネスとしてやっている為
私たち学生を温かく迎え入れてはくれないとのこと。
とはいうものの、私のステイ先はなかなか居心地が良く、
以前の不安は何処へやら…日々のびのびと過ごしていました。

ある日、家に帰ると何やら子供の声が…
そうです!そうなんです!
Host familyの孫、Bonnieが遊びに来ていたのです!
待ってましたー! 子供が居てこそ理想のホームステイ!
しかしこやつがまたとんでもなく元気な娘で、
唄うわ踊るわ泣くわ叫ぶわ…
一変して騒がしい家に様変わり。
毎日毎日夜になると
"YUKI!今日のテーマは何にする?
おとといはGlamourousで昨日はPUNKでしょー?"
と、半ば強引に夜な夜なお化粧タイムが始まるのでした…。

乙女の美への追求は早くも養われているのだと
おばさん感心してまったよー
ありゃなかなかの女になるな…

"Horror" *Bonnie
08,2008@home

スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。